プレスリリース
2019年06月21日
株式会社デザインフィル

大人のためのステーショナリーショップ「TOUCH & FLOW (タッチアンドフロー)」
大切にしたい宝物のようなノート

『TREASURE(トレジャー)』新発売

発売日:2019年6月22日(土)
株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じて生活を楽しくするインスピレーションを提供し、人々のコミュニケーションを豊かにするデザインカンパニーです。
この度、当社が展開する、手書きを楽しむ大人のためのステーショナリーショップ「TOUCH & FLOW (タッチアンドフロー)」より、布張り上製本仕上げ(ハードカバー)のオリジナルノート『TREASURE(トレジャー)』[希望小売価格:3,600円+税]を2019年6月22日(土)に発売します。

『TREASURE(トレジャー)』は、自然な風合いのグレーの織生地が張られた上製本仕上げのB6サイズのノートです。2冊のノートがセットになっており、思い入れの詰まったノートを美しい状態で保存できるよう、表紙と同じ生地でくるまれた丈夫なケースに入っています。
ノートは、開きのよさと丈夫さを兼ね備えた糸かがり綴じで、表紙は辞典や記念誌などにも用いられる上製本仕上げを採用。紙の断裁面には、変色や汚れ、湿気などから守るために17世紀にヨーロッパで考案された金付け、銀付け加工を三方に施しています。長期保存へのこだわりと同時に、特別感を醸し出すつくりを目指しました。紙は、裏抜けやにじみがしにくく書き心地にこだわったオリジナル用紙「MD用紙(クリーム)」を使用し、たっぷり使える192ページを収録。罫線は、B6サイズにとってバランスが良く読みやすい6mm幅を選択し、書かれた文字を邪魔しないよう、印刷は薄く仕上げています。

暮らしの中で思ったことや印象に残ったことなどを書き留めるノートとしてはもちろん、日記としてもご活用いただけます。1冊192ページ、2冊で384ページを収録しているため、2冊を半年ずつで使い分ければ、1日1ページの日記としてちょうど良いページ数。もちろん、気が向いたときに書きたい分だけ書く自由日記としてもお使いいただけます。さらに、ページを5分割するように配置されたドットに合わせて、年号と曜日を書き、ページ上部の余白に日付を振ることで、1日5行の5年連用日記として楽しめます。しっかりとした上製本仕上げの日記は重く、持ち歩きには適していませんが、『TREASURE』は分冊仕様のため、必要な一冊だけを携帯し、「出先で空いた時間に日記を書く」というスタイルにもおすすめです。

ノートの表紙と、ケースの背には、「タッチアンドフロー」のロゴと、「TREASURE」の文字を箔押しで控えめにあしらいました。愛用の万年筆やインクとともに使うことで、さらに愛着が生まれ、書く楽しさを再発見するきっかけとなる宝物のようなノート。自然な風合いの生地に包まれ、まるで大切なことが綴られた本のような佇まいの『TREASURE』は、かけがえのない人への贈り物にもふさわしいアイテムです。
以上

大切にしたい宝物のようなノート
『TREASURE(トレジャー)』

自然な風合いのグレーの織生地が張られた
上製本仕上げのB6サイズのノート

紙を保護し、上品な印象を演出する
三方金付け、銀付け加工

ページを5分割するように配置されたドットを
活用すれば、1日5行の5年連用日記に

【製品概要】
製品名 『TREASURE(トレジャー)』
仕様/素材 ケース:布張り、箔押し
ノート:[表紙]上製本、布張り、箔押し
    [本文]192ページ、横罫 罫幅6mm
    [製本]糸かがり綴じ、しおりひも付
     ※ノート2冊入り
サイズ ケース:H190×W133×D35mm
ノート:H182×W127×D14mm
希望小売価格 3,600円+税
店頭発売日 2019年6月22日(土)(※)
 
(※)「タッチアンドフロー」直営店のみでの限定販売となります。
【「TOUCH & FLOW (タッチアンドフロー)」について】
「タッチアンドフロー」は、ステーショナリーを通じて新たな発見や価値を見出せる場として、2014年12月に「湘南T-SITE店」、2016年3月に「東急プラザ銀座店」、そして2018年9月には、3号店となる「日本橋島屋S.C.店」がオープンした大人感性のステーショナリーショップです。いずれの店舗でも、オリジナルのノートやカード、筆記具やインクといったステーショナリーをはじめ、使うほどに愛着が湧く革小物や雑貨など、毎日を豊かに暮らすヒントを発見できるような道具を取り揃えています。
 
以上
 
 

 
このページの先頭へ